日晃オートメ株式会社は、自動制御装置・生産用FAシステム・産業用コンピュータシステムの設計・製作を行っている会社です。



《 製品検査選別自動化システム 》

  • 長時間集中力を要する検査選別作業は、疲れ知らずの高精度ロボットと高精度カメラによる検査代替化。

  • 人手不足、検査見逃し、単純繰返し作業からの解放と生産性向上にお役立てください。

  • 弊社にてお客様のお取り扱いの製品に応じてシステムアップいたします。

    1)製品に合ったチャック装置を弊社にて製作。(テスト実施)

    2)流動製品、図面指示必要寸法、製品を設備設置カメラにて登録。(照明の色等確認)

    3)OK品、NG品検査項目(寸法等しきい値)を登録。

    4)製品の流動、取出選別配列等状態のアレンジは、お客様のご要望に合わせ設計製作致します。

    5)弊社内で検査登録判別可能なことを運転確認いただいた後、納入据付いたします。


  • 取扱い製品に応じてハンド設計製作し、ボタン操作で簡単にツールチェンジできるようシステムアップいたします。

  • 製品カタログデータ



    ▲TOP

     

    《 テレスコープ式ガントリー搬送ローダー 》

    テレスコープ式ガントリー搬送ローダ/TELESCO1500/2000

    この様な問題でお悩みではございませんか?

    • 搬送装置を設置したいけど、工場の高さがないから無理だ。

    • 設置すると、作業場所が狭くなるからイヤだ。

    • 搬送スピードが遅すぎてタクトタイムがあがらない。

    TELESCO1500/2000はあらゆる問題を解決しました

    • TELESCOなら高さが抑えられるから設置が可能です。

      上下伸縮部TELESCOPEが三段のアームとサーボモータで構成。最大2メートルという長いストローク

    • TELESCOなら左右、上下、前後に搬送可能で、さらに従来よりコンパクトになります。

      従来構造に比べ、アームが上昇位置で搬送機の上部に突き出ないので、低い天井の工場にも対応

    • TELESCOなら高速搬送が可能です。

      走行時の速度を大幅アップ。1分間に135メートル
      エア・バランサを搭載し、100キログラムまで搬送可能
      NCの採用によりバレタイジング、ローディングなど高速、高精度の位置決めが可能

    TELESCO1500/2000特許出願中

    TELESCO1500/2000はコンピュータ制御により完全自動運転が可能です。

    TELESCO1500/2000

    ▲TOP

     

    《 エンドエフェクタ設計製作 》

    吸着エンドエフェクター

    • H27年度補正ものづくり支援補助事業採択を受けて、ストラタシス社製3Dプリンターを導入。

    • 2爪、3爪、あるいは市販吸着機器等のロボットエンドエフェクタ―にて、ピック&プレイス困難なワークもある条件を満たせば、弊社では エンドエフェクタの設計製作が可能です。

    • ピック&プレイス、マテハンにお困り御用命には、弊社に一声お掛け下さい。

    吸着エンドエフェクター試験機

    • また、お客様からご用命を頂きましたエンドエフェクタについては、弊社併設の簡易ピック&プレイス繰返装置にてテストを繰り返し、チャック性能等の評価確認いただけます。

    ▲TOP

     

    《 GifuHandVアンプ(産学連携開発案件) 》

    Gifuhand

    • 5本指人型ロボットハンドを制御するためのオーダーメイドアンプです。

    • 16chのパワー増幅器を内蔵し、パソコンのD/Aボードから出力された信号を増幅し、 GifuHandVのモータをドライブします。

    • モータ内臓エンコーダのパルス信号の中継BOXの役目も担っています。
    • こういった特殊な制御装置の設計製作についても、ご相談下さい。
    ▲TOP