日晃オートメ株式会社

SDGsへの取り組み

ホーム > SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

日晃オートメは
国連総会が提唱する【持続可能な開発目標(SDGs)】に賛同し、
積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

今後ますます必要とされる自動化。継続的な開発更新事業を行い、世の中の動向をお客様と共有し、ワンチームで構築。

持続可能な開発目標(SDGs)とは?

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
出典:外務省ホームページ

日晃オートメの取り組み

日晃オートメではSDGs17の目標のうち、次の5つに取り組んでいきます。

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに 8.働きいも経済成長も 9.産業と技術革新の基盤をつくろう 12.つくる責任つかう責任 17.パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsへの取り組み
日晃オートメは国連総会が提唱する【持続可能な開発目標(SDGs)】に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

ロボットSIerの取り組み
ものづくり工程の一部で繰返行われる作業に協動ロボットシステムをご活用検討されるお客様が増えています。

ページの先頭へ